エステの勉強

シミを改善したい方へ🌟

シミで悩んでいる方って多いですよね!

シミに限らず、そばかすや肝斑を消すことは出来ます!

ただし、継続が絶対的に必要です!!

早く消したい方は、少しお金をかけることで効果の現れが早いです。

地道に少しずつでもシミやソバカス、肝斑などと向き合っていると、ファンデーションで隠すことがいらなくなるので生活がすごく楽になるし、他のケアに集中できるので、肌自体が綺麗になります。

自宅でケアをする

薬用化粧品

美容液最近では薬用(医薬部外品)化粧品が出ていて、塗り続けると効果のあるものが多いですね。
だいたいのメーカーで1、2種の有効成分を配合しています。選ぶ時は有効成分のみに注目して買ってもいいと思います。(アレルギーがある方は、アレルゲンもです)なぜかというと、皮膚をつくる基底膜というところに、色素を作るメラノサイトというのが紛れていて、そのメラノサイトからの異常に出てくる色素(メラニン)を出しすぎないように調整するという効果のあるものを選べばいいだけです。現在すでにあるシミはメラノサイト〜表皮の間にもシミの色素ができてしまっているので、出来ているシミに対して還元効果のあるものなおかつ予防効果のある成分配合のものを一緒に使うとより早くシミとさよならできると思います。

以前に化粧品を塗り続けただけで、シミの真ん中から割れて消えていくお客様を見たことがありますが、お手化粧品メーカーの出している化粧品もバカに出来ないもだなと思ったことがあります。

エステでケアをする

エステティックでも、シミのケアを出来るサロンが多くあります。
化粧品同様の成分の違いに加え、機械の効果の違いを考えて体験に行かれることをオススメします。
エステティックでは有効成分の導入をしたり、光をあててケアをすることなどが出来ます。
脱毛をすることで光のケアをしてくれるサロンもあると思いますので、脱毛と一石二鳥のケアが出来ますね。
ただし、光のケアは、肝斑が潜んでいるお肌には要注意!!肝斑は逆に目立つようになります。

顔の脱毛してシミにも効果あると思っていたが、なぜかシミが濃くなったなんて、よくある話です。
肝斑のない方に限ります!

クリニック(皮膚科)でケアをする

レーザートーニング

私はこれが一番オススメです!個人的に通いやすく好きだった施術です。なぜなら肝斑の人にも効果があるからです。また、値段も選べば1万円くらいで出来るところもあるので、続けやすかったです。乾燥するので、よく保湿に気をつけて通うのがいいと思います。

ハイドロキノンを塗る

肌の漂白が出来ると言われており、刺激があるので、綿棒などでシミの部分だけに塗らないといけません。基本的にクリニックや皮膚科で購入可能です。ネットでも購入可能ですが、配合量が少なかったり、海外のものだとより刺激があったりするので、肌になにか、反応が出てしまった時のことも考えて、またすぐに行ける場所にある皮膚科で購入するのが一番オススメだと思います。
毎日、肌を見る時に同じ、光で肌を見ることがポイント、シミの位置を把握しておいて、このメソッドはどれくらいの効果が出ているのかなーなんて考えながら、肌の観察をしましょう♪

やはり継続は大事

今回はシミのケアについて書いてみました。シミで悩まれている方は本当に多いと思いますが、本当に継続が重要です。
ですが続けていけば、成果が出るのは事実です。

老化は止めることはできませんが、トラブルのない、年齢にしては綺麗な肌を持っているって女性にとっては財産になると思います♪

少しの心がけと正しい知識で綺麗になれたらいいですね🌟

以上


【クーポンが豊富!】お得なEPARKリラク&エステ
ABOUT ME
香
エステティックが大好きな元エステティシャンの主婦です。 美容部員、エステ化粧品の企画、エステティック開業支援のマーケティングを経て、エステの講師をしてました。 美容機器と化粧品の成分を調べながら、セルフエステをするのが趣味です。 若い頃はエステについての資格オタクでした。 日本エステティック協会認定講師、日本エステティック業協会認定講師、シデスコ国際ライセンス、インファインターナショナルエステティシャンゴールドマスターのライセンスなどを取得しました。 通信教育や特別講座で取得したので、ちゃんとした全日制の専門学校へは通ってません。 美意識が高く日々セルフエステをしている方や、本格的にエステの勉強をして資格を取得したいと考えている方へ、実際にエステティックの授業で使用される教科書なども、参考文献にして記事を書いていきますので、たまに覗いてくださると幸いです。